2007年02月14日

夢でいいから by加藤和樹

「夢でいいから」


世界でただ一つ 光、見つけた 君と逢うため 僕はいたんだ
あの日からの僕は 意味を見つけた 君を守るため 生きてゆく

眠れなくて 切ないならば そばに行くから 今夜今夜
震える肩 抱きしめるように

夢でいいから 二人の笑顔が消えぬ場所
ください、神様 叶えて、お願い 時を今止めて

いつのまにか星空。 見渡す限り 続いてゆくような時間の中
喜びや苦しみ いくつものメロディ 残して形を変えてゆく

守るためとか 進むためだとか そんな理由でいつも 人は人は
戦い出す 「明日のために」

夢でいいから 冷たい君の頬に光を
流れ落ちた涙 いつでも拾うから 心今開いて

裏切り、嘘、罪にならない程にあって
行き先のない旅 君となら飛べるんだ

夢でいいから 二人の心が消えぬ場所
ください、神様 叶えて、お願い 時を今止めて

posted by SEI at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Artist | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。