2007年02月14日

果てしなく澄み渡る空の向こう目指して〜実琴のテーマ〜 by 鎌苅健太

「果てしなく澄み渡る空の向こう目指して〜実琴のテーマ〜」



何も言わなくていいさ そんなに見つめなくても
ガラスみたいな心は 君の事 察知している
吹きつける強い風に さらわれそうになったら
僕が守ってあげるよ 無条件のヤサシサで

幾億の歴史の バトンを受け取った
僕達の世代で 明日を変えてゆこう

果てしなく澄み渡る
空の向こう目指して
精一杯生きていよう
真っすぐな心を あげる

眩しすぎる太陽に ほら、手をかざしてごらん
心深く眠ってる 真実が見えるはずさ
柔順な僕の姿 そこに映っているなら
直球で投げる想い 零さずに受け止めなよ

照準をあわせて スポットライト浴びて
ブレーキきかないほど テンションあげたら

どこまでも駆け抜けよう
答えはひとつじゃない
少し不器用だけれどね
全開の笑顔を あげる

果てしなく澄み渡る
空の向こう目指して
精一杯生きていよう
真っすぐな心を あげる

どこまでも駆け抜けよう
答えはひとつじゃない
少し不器用だけれどね
全開の笑顔を あげる

posted by SEI at 09:50| Comment(1) | TrackBack(0) | Artist | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい歌だ〜!!!
勇気づく感じがする!!!
歌い続けます♪
Posted by 健太、大好き! at 2007年11月24日 09:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33642486

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。